給料日前 カツカツ

給料日前 カツカツ

 

急な出費が続いて給料日前にカツカツの金欠状態になる方って結構多いですよね。

 

やはり高い税金など様々な支払いが多く貯蓄がしにくいのが現状ですから、給料日前に急な出費があるとカツカツになりやすいのです。

 

そこで当サイトでは金欠の対策・解決において知っておかないと損する方法をピックアップしてみたのでぜひ以下から確認してみて下さい。

 

給料日前でカツカツで金欠対策を確認!

 

勤務先で前借り

 

最初に考えられるのが勤務先で給料を前借りすることです。

 

一番安全な金欠解決策とも言えるでしょう。

 

ただし、会社に知られたりまた最悪の場合は同僚にも知られてしまったりして、金にだらしないと思われてしまう事もあるのがデメリットです。

 

会社との信頼関係が気づかれている方は良いかもしれません。

 

友人から借りる

 

個人的にはこれはやめた方が良い方法です。

 

やはり金で人間関係をこじらすと後々やっかいです。信頼を失うとお金だけの問題だけでは無くなります。

 

金で人間関係をこじらせて、以後助けてくれる人がいなくなる人は多いです。

 

いざ返すと時となると友人だから、もう少し後でいいやと安易に考えてしまう方も多いのがありますね。

 

消費者金融で借入をする

 

これまでに消費者金融で頻度も少ない方や、期限までに返済して来たなら利用が出来ます。

 

ただし消費者金融で借入をする際には、借入履歴が残る点は知っておいた方が良いでしょう。

 

借入履歴は「完済をしてから」5年間は履歴が残ります。

 

借入履歴が残っていると銀行などから融資を受ける際に浪費家というイメージを与えてしまうという事も覚えておいた方が良いでしょう。

 

給料ファクタリングを利用

 

給料ファクタリングという言葉を聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれないので説明を軽く説明しておきます。

 

給料ファクタリングではあなたが現在労働した分の、将来得られるであろう給料(売掛金)を事前に買取るというシステムです。

 

例えば通常の勤務先では月末締めの翌月25日支払いなどと給料支払いまでに時間がかかります。

 

このような支払いまでの時差を無くして早く自分の支払われる給料を現金として手元に欲しいという方は利用する価値があります

 

なので給料日前に金欠でカツカツ状態の方には検討する価値がある方法と言えるのです。

 

給料ファクタリングのデメリットとメリットについて以下よりまとめてみました。

 

給料ファクタリングのデメリット
  • 現在、既に働いた分の給料分のみしか現金として得れない
  • ボーナスは賞与となり買取対象外

 

給料ファクタリングのメリット
  • 会社に知られず利用が出来る
  • 借金で無ないので消費者金融のように借入履歴が残らない
  • 過去に自己破産などでブラックなっていても、現在勤め先で給料を得ていれば利用できる

 

以上のように給料ファクタリングのメリットを上手く活用して、給料日前に金欠でカツカツな状態の対策として検討してみるのも大いにあります。

 

私は初めファクタリングを利用するのが不安ではあったですが、ファクタリング会社の「七福神」で「お問い合わせ・お申し込み」から問い合わせてみたところ、対応も良かったので安心出来ました。

 

七福神ファクタリングの詳細を知りたい方は以下から確認してみましょう。

 

 

トップへ戻る